日々感じたことをつづる   のほほんブログです。


by asadoricite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私たちは待っている!

角田光代の新刊『ドラママチ』を読んだ。

ドラママチ
角田 光代 / 文藝春秋
スコア選択:




この本は中央線沿線の「マチ」を舞台に何かを「待つ」8人の女性の話である。
8つの話にはそれぞれに「ヤルキマチ」「ワタシマチ」「ワカレマチ」と言ったタイトルがつけられている。
ごく普通のどこにでもいそうな女性たち。
でも日常のささいなほつれを抱えている。
恋愛が何故だかうまくいかなかったり、少し妄想的だったり、やる気がなかったり。
そして変化を待っている。
「待つ」という行為は、受身的な感じがするけれど
あまり器用でなくかっこ良くもないこのヒロインたち全員に
どこか共感するところがある。
やっぱり女は誰もが待っているんじゃないかなぁ・・・
ドラマやワタシを。
お話の中に、いくつもクラシックな喫茶店が登場するところも素敵である。
[PR]
by asadoricite | 2006-07-05 21:00 | 読書日記