日々感じたことをつづる   のほほんブログです。


by asadoricite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『風に舞い上がるビニールシート』

台風の接近でだいぶ涼しくなった。
よかった。これで布団を持って涼しい部屋に移動しなくても
自分の部屋で眠れる。
だけどまだ夏バテをひきずるあさどり。
ブログの更新が滞っている。

風に舞いあがるビニールシート
森 絵都 / 文藝春秋
ISBN : 4163249206
スコア選択:

今年の直木賞受賞作品を読んだ。
とてもよかった。
6つの短編集になっている。
なんというか、物語は特に変わったことは起こらない。
6人の主人公はそれぞれ年齢や性別、職業も様々。
わりと目立つことなく生きている隣に住んでいそうな人たち。
なのにその世界にぐんぐんと引き寄せられる。
描写がとても細かくて、そのことに感心させられる。
そして思わぬ着地点に物語がたどり着くと
なんてことないその主人公たちの実は熱い心に気づかせられるのだ。
[PR]
by asadoricite | 2006-08-09 23:25 | 読書日記