日々感じたことをつづる   のほほんブログです。


by asadoricite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

読書の秋

読書の秋ということで、最近読んだ本の紹介。

働きマン 3 (3)
安野 モヨコ / 講談社
待ってました!働きマン3巻発売!
出版社で働く男前、松方弘子28歳。
僕らはみんな働くために生きている!
このマンガ、結構深いと思います。
でも1巻、2巻の方が面白かったかな。

死国
坂東 真砂子 / 角川書店
「四国は死国、古来死霊の住まう島だったのだ。
四国八十八ヶ所の霊場を死者の年の数だけ逆に巡ると死者が甦る・・・」
もしかしたら四国って
本当にそういう場所なのかもしれないな、と思った。
ホラー映画って苦手だけど、映画『死国』は結構面白かったんだよなぁ・・・
「映画より、原作の方がずっと面白いんです!」って職場の後輩が貸してくれた本。
こ、こわいよ。でも止まんないよ。
ってかんじで一気に読んでしまった。

ガール
奥田 英朗 / 講談社
『イン・ザ・プール』の奥田英朗が30代OLを書いている。
気軽に読めて、ちょっと痛快。
[PR]
by asadoricite | 2006-10-16 21:42 | 読書日記