日々感じたことをつづる   のほほんブログです。


by asadoricite
カレンダー

<   2006年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

b0096080_1558395.jpg

今日はオフ日。
自分へのご褒美として
京橋のHIDEMI SUGINO(イデミ スギノ)へスウィーツを食べに行った。
私の好きなテレビ番組「プロフェッショナル~仕事の流儀~」で紹介された
パティシエ杉野英実のお店である。

私はそれまでパティシエの仕事って
あま~いお菓子を作る、なんとなくほんわかとした
夢みたいな仕事を思い浮かべていた。
でも番組を見てそれは全く違うことがわかった。
杉野の仕事は壮絶だった。
常に新しいお菓子を作り続けるプレッシャー
妥協は一切ない細部へのとことんのこだわり
腱鞘炎で身体はボロボロみたいに見えた。
「いつまでできるかわからない」とも言っていた。
でも瞳はキラキラしていて
新しいお菓子が出来たときは本当に嬉しそうだった。

この番組を見て
板チョコでも満足な私ですら行きたいと思ったのだから
お店の人気ぶりはすごいものになってしまったらしく、
生菓子は12時までには完売。
テイクアウトしたければ開店前に並ばなければ無理と言う状況らしい。
今日私がお店に着いた時は12時。
幸運にもまだ3種類の生菓子(イートインのみ)があった。
その中から”リビエラ”という生菓子を選ぶ。
2段重ねの白い塔のような形で真ん中にラズベリーがのっている。
(店内は撮影禁止なのでご紹介できず残念)
下の段はマスカルポーネのムースになっていて中にはアプリコットが
上の段はメレンゲに少し焼き色が付けてありほのかに洋酒の香りがする。
そして中には番組でも杉野がこだわっていた
ルバーブのコンポートが入っていた。
食べてみる。
マスカルポーネのムースのとろける食感と
メレンゲの口の中で消えてしまうはかなさ
酸味の利いたアプリコットの歯ごたえ
下にひいてあるクッキーのサクサク感。
そしてルバーブ独特のさっぱりとした酸味。
まさに絶妙である。
私は今までにこんなお菓子を食べたことがない。
番組を見ている思い入れもあるけれど
魂のこもった味に本当に感動してしまった。
幸せになれる味だった。
2階にいるかもしれない杉野に心の中で「ごちそうさま」と言った。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-29 15:58 | 最近のできごと

イヌ氏のテーブル

結婚したときに夫のイヌ氏が持ってきた
こたつテーブルを先日処分した。
b0096080_15543665.gifはじめから足が1本グラグラしていたのだが
もう限界のようだったので新しいテーブルを購入したのだ。
Francfrancで購入した新しいテーブルは
居間に置くとグッとおしゃれな感じがして
わくわくした。

月曜日の朝、イヌ氏と古いテーブルを運び
「お疲れさま」と言って粗大ゴミに出した。

その日の夜、イヌ氏が言った。
「トラックに載せられてるの見たけど
もう足がなくってさ。
かわいそうだった。
粗大ゴミのやつらも荒いからさ
積むときもバキバキいってたよ。
この後どこかでリサイクルして使ってもらえるといいんだけど・・・
あいつにはお世話になったからなぁ・・・」

「ふーん、そう。」
言いながら胸が痛んだ。
本当に輝いてるのは
Francfranのおしゃれなテーブルなんかじゃなくてb0096080_15545942.gif
イヌ氏の思い出のつまった
あのこたつテーブルだったんじゃないのか。
うちで修理して使ってやればよかったんじゃないか。
今さら気づいても遅いけど。

今はただあのこたつテーブルに
「ありがとう。お疲れ様」
と心から言うことくらいしかできない。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-29 15:51 | 最近のできごと

あさがおにも個性アリ

b0096080_9363260.jpg

縦に伸びるやつb0096080_9402115.gif
横に葉を広げるやつ
あさがおにも個性あり
[PR]
by asadoricite | 2006-06-29 09:37 | あさがお観察日記
今日はレディースデー。(女性は映画1000円デーです)
『デスノート』観てきましたよ。
私の場合はシカオちゃんの曲が使われているってことで
観に行ったので、そこからすると・・・
ちょっとショック。
いや、かなりショック。でした。
挿入歌ってことはわかっていましたが
まさかあんなところで
あんなに中途半端に使うなんて・・・・(T_T)(T_T)(T_T)
涙涙です。
いや~あの内容だったら
シカオちゃんのバリバリファンクでエンディングがいいと思いますよ~監督!!!
「あまい果実」とかでこう次への余韻を引きずる感じでどうですか???
あ~「真夏の夜のユメ」いい曲なのに~もったいない!

内容としては
ノートに名前を書くと書かれた人が死ぬ「デスノート」を手に入れた主人公が
正義のために犯罪者の名前を書いていくのですが
だんだんエスカレートしてしまい・・・この後どうなるんだ?!
というところで終わります。(前編なので)
私は原作を読んでいないのですが
凶悪な事件のあまりにも多くが未解決、不起訴であることに
法による正義の限界を感じていた主人公が
ノートを手にして平和な未来を築くはず・・・だったのに
どんどん軸が狂っていく様って言うのは
アメリカの正義みたいなかんじですね。
もう少しうまく使えば本当に平和な未来が築けたんじゃないの?
とも思いますが、
「じゃぁ、あなたが使ってください」と言われたら断りますね。
怖いもの・・・そんな覚悟ない。
『平和のためなら人を殺してもいい』という大前提が
『健康のためなら死んでもいい』と同じように(同じか?)
矛盾しているから、やっぱりデスノートでの平和って有り得ないのかなぁ・・・
待てよ。でもその大前提って
スーパーマンもイーサンハント(M:i)もジャックバウアー(24)も一緒じゃない?
そもそも正義って言葉自体が胡散臭い。
う~ん・・・
そうか!私なりに出た結論。
正義ってある人にとっての正義であって
万人にとっての正義ってものは存在しないんだ。
私には今ひとつピンとこない映画でしたが
いろいろ考えられてよかったのかも。
それから、藤原竜也、松山ケンイチら俳優陣は光るものがありましたよ。

でもこの話「秘密結社」に通じるものがありますね。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-28 21:44 | 最近のできごと

ブランコ

小さい頃
ブランコに乗っていて
”手を放したらどうなるんだろう”
と思って本当に放してみたことがある。
次の瞬間私は後ろに向かって飛んでいて
柵を越えて地面に落ちた。

その時のことを思い出すと
音のない世界で
スローモーションみたいにゆれているブランコと
青い空が目に浮かぶ。b0096080_214008.jpg

静寂を破ったのは
私の大きな泣き声。
友達や母親が駈け付けてきた。

ここまでバカではないにしろ
小さい頃は何もかもが初体験で実験で
失敗も泣く事もいっぱいあった。

大人になった私たちには
重ねてきた経験があって
バカな失敗はしなくなってきている。

でも先日、仕事上で
「私はもしかして
手を放したままブランコを漕ぐようなことを
してきたのかもしれない」
と思うようなことがあった。
手を放しているのに
大人になった私はそれをうまく取り繕って
自分も他人も気付かないようにしてきていたんだ。

そのことを身をもって教えてくれた人がいた。
私は今この仕事を始めて5年目にして
やっと大切なことにひとつ気が付いた。

これからは手を放さないでブランコを漕ぐ。
それだけは守りたい。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-26 21:31 | 最近のできごと
今日もまたエレベーターに乗っている夢をみた。
詳細は覚えていないけれど
結構高い階まで昇っていたはず。

小さい頃からずっと見続けている夢ってのが
私の場合、このエレベーターの夢とトイレの夢。

トイレの夢の場合は
本当にトイレに行きたいときに見ていることが多くて
だだっ広い大広間に何百個もの便器が並んでいたり
トイレのドアが西部劇に出てくるバーの扉みたいに上の方についていたりして
落ち着いて用を足せずに困っている。
でも落ち着いて用を足せていたら
おねしょしちゃっているのかもしれない・・・(^_^;)

エレベーターの場合も
現実のエレベーターとは少し違って
水平にも移動したり(チャーリーとチョコレート工場みたい)
壊れてガタガタいっていたりする。
現実にはそんなにエレベーターに乗る機会もないし
私にとってこのエレベーターという乗り物が何を意味しているのか
少し不思議。

みなさんはよく見る夢ってありますか?
b0096080_21114831.jpg

[PR]
by asadoricite | 2006-06-25 21:04 | 最近のできごと

頚部硬直 M:i:Ⅲ

今日は『M:i:Ⅲ』(ミッションインポッシブルⅢ)の先々行上映を観てきました。
Ⅰ、Ⅱも観ていて、シリーズ最高傑作との呼び声も高いというⅢを観ないわけにはいかないのだ!
いや~、す、すごかったですよ。
もうほんとに最初っから最後までタイトル通りb0096080_20554079.jpg
私頚部硬直状態でした。
目が離せない、身動きできないって感じ。
終わったときには結構ぐったりしましたけど。
Ⅰ、Ⅱと比べてアクションシーンが多くて最も緊迫感が高い感じがしました。
しかもトム・クルーズはアクションシーンをすべて自分でこなし
今回6本も肋骨を骨折したとか・・・プロだなぁ・・・
それにアノ音楽もまた心躍らせるんだよなぁ・・・
Ⅰほどスパイ映画っぽくないし
Ⅱほどトム・クルーズにうっとりもしなかったけど
でもこのⅢもなかなかですぞ!

なおこのブログは5秒後に消滅する・・・(んなわけがない)
[PR]
by asadoricite | 2006-06-25 20:49 | 最近のできごと

アボカドレシピ第2弾

引き続きアボカドにはまっている。
スーパーに熟れかけのアボカドがあると
ついつい買ってきてしまう。
今日家にあったものを合わせて作ったアボカドレシピが
なかなかおいしかったので紹介したい。

 ~ 材料 ~
アボカド                           ・・・1個
トマト                            ・・・1個
b0096080_20374554.gifゆで卵                           ・・・2個
オリーブオイル、ワインビネガー、マヨネーズ、塩 ・・・適量

 ~作り方~
① アボカド、トマト、ゆで卵は1.5cm角程度のさいの目に切ります。
② ①をオリーブオイル、ワインビネガー、マヨネーズ、塩であえます。
③ 器に盛ってできあがり。

ボリュームアップして満足の一品。
お試しあれ。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-25 20:33
本日は平日休み。
池袋に出かけた。
以前は池袋ってなんとなく苦手だった。
しかし池袋30分圏内に住むようになって
よく出かけていくようになった。
ただ毎回「すごい人じゃのぅ。今日は祭りでもあるのかい!」と
ひとりつっこみを入れたくなるくらいごったがえしている街だ。

すこし財布の紐をゆるめてお買い物をする。
本にかわいいTシャツにバスグッズ。
それからコレ。スガシカオの「真夏の夜のユメ」を購入。

真夏の夜のユメ(初回生産限定盤)(DVD付)
スガシカオ スガシカオ feat.AMAZONS / BMG JAPAN
ISBN : B000FIH9YC
スコア選択:

私は3曲とも好きだなぁ・・・
ガツンとくる感じはないけど、シカオ節炸裂だと思う。
「真夏の夜のユメ」
やさしい曲調で悲しい結末の予感と変わらない気持ちを歌っている。
「秘密結社」は、
出た~!妄想系!ってかんじ。ふふふ。
「真夜中の貨物列車」
シカオちゃんの静かな覚悟と優しい未来を感じる。

すこし疲れ気味なので
帰りに足裏マッサージをする。
25分間のトリップ。最高に気持ちいい。
ふぁ~
[PR]
by asadoricite | 2006-06-22 21:28 | 最近のできごと

エビちゃん登場!

b0096080_21221522.jpg

昨日我が家にエビちゃんが登場した。
”ピクシーシュリンプ”というエビである。
このエビちゃん、近所の大型スーパーに売っていた。
体長は6~8ミリ。
ミニミニサイズである。
溶岩のすき間に生きる世界でも珍しいエビらしい。
なんだかすごくかわいくて衝動買いしてしまった。

小瓶の中にエビ3匹にまりも2個入り。
一緒に入っているまりもとの相互作用により
どうやらこの小瓶の中で
生態系みたいなものを形成しているらしい。
バクテリアやコケを食べて生きていくらしく
2~3ヶ月は何もエサをやらなくてもいいそうである。
b0096080_21244794.jpg

朝に晩にのぞくたび
元気に泳ぎまくっている。
ち~いさなハサミをつかって
何かをず~っとパクパク食べている(ように見える)。

エビちゃん、エビちゃん
元気で過ごしてね。
[PR]
by asadoricite | 2006-06-19 21:25 | エビライフ