日々感じたことをつづる   のほほんブログです。


by asadoricite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お食事の時のもじゃさんは目が輝いています。
最近だいぶ慣れてきました。
モルさんに負けじとシャクシャク食べます。
[PR]
# by asadoricite | 2007-09-02 22:42 | モルさんの日々

モルさんは葉っぱが大好きです。
茎があるのも好きみたいです。
シャクシャクシャクシャク・・・一気に食べます。
[PR]
# by asadoricite | 2007-09-02 22:40 | モルさんの日々

お酢をあい酢

京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)
飯尾 さとみ / / アスキー
ISBN : 4756148751
スコア選択:

このレシピはどれもなかなかおいしい
と母が送ってくれた本。
京都の老舗のお酢屋”飯尾醸造”の4代目の奥さんと娘さんが書いている。
今日は試しに『アボカドが主役のポテトサラダ』と『お酢屋の麻婆豆腐』を作ってみた。
いつものレシピもお酢が入るとまろやかでやさしい味になる。
b0096080_22385236.jpgもともとお酢類は好きで
家にも純米酢や黒酢、ワインビネガーにバルサミコ酢などがあるけど
こちらの飯尾醸造には「紅芋巣」「無花果巣」「黒豆酢」などがあるらしい。
美容にも健康にもよいお酢、良いですね。

飯尾醸造のホームページにも最新のお酢レシピが載っているし
お酢の通信販売もしているので、興味のある方はそちらもチェック!
[PR]
# by asadoricite | 2007-09-02 22:32 | 読書日記
働きマン 4 (4) (モーニングKC)
安野 モヨコ / / 講談社
ISBN : 4063726266
スコア選択:

安野モヨコはどうしてこんなに働く人の気持ちがわかるんだろう・・・
しみじみそう思ってしまったマンガ。
ところどころ身につまされて泣きそうになってしまった。

”イヤなことも沢山あったし 
 他の女の子はどんどん異動していったけど
 気付いたら残ってた
 他の部署での経験もないまま7年目 29歳
 このままここにいてもいいけど
 ・・・いや いいのか?”

と考える主人公松方弘子(29)はまさに自分みたいだし。

”ここんとこ体が重くてこう・・・ぼんやりしてて・・・やる気でないんですよ
 週刊誌の仕事に疲れたっていうのもあるのかな
 もう6年で・・・
 ふと立ち止まってみたら足の下になにもないっていうか
 「何やってんだ?俺」って思ったら足が進まなくなっちゃったんだよな”

と考える波多野弘行(30)の気持ちだってむちゃむちゃわかるって!

”働きマン”4巻目にして最高傑作だって私は思う。
そして松方のがんばりやタフさに励まされちゃうんだよね。
10月からは菅野美穂主演でTVドラマにもなるというこの”働きマン”
目が離せませんよ!!!
[PR]
# by asadoricite | 2007-09-02 12:55 | 読書日記

こどもの玄関

b0096080_20233918.jpg

今日実家に帰り、いとこの家の前を通ると玄関のサンになにやら置いてある。
近寄ってみるとそれはセミの抜け殻で、その数10コ以上。
虫嫌いな人ならギャーっと叫びそうな玄関に仕上がっていた。
聞くといとこの子供で小学生の女の子Tちゃんの仕業で、実家のうちの親を含め周囲の人にかなり嫌がられているらしい。
でも他人事だからか、私はかなりウケてしまった。怒ることなく笑っているといういとこもある意味スゴいな。
セールスとかも訪ねてこなくなりそうだし、ね。
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-31 20:23

脳をつくる休日

b0096080_21194882.jpg私は今まで休日の過ごし方は
結構アクティブ派だったと思う。
それが、前述の夏バテ更新により
気力体力共に落ち込んでおり
日曜日の今日も朝からグデ~っとしてしまっていた。
最近自転車にはまっているイヌ氏にくっついてサイクリングをしようかとも思うのだが
身体はごろ~んと転がりっぱなし。
そうだ・・・今日は脳でもつくってみるか。
先日購入した脳の本に
ペーパークラフトの脳の付録が付いていたので
重い腰をあげて取り掛かってみる。b0096080_2120597.jpg

脳の形を切りとり、いくつものタッグに切り込みをいれ
机の角に紙を当ててしごき
丸みを出す。
先程のタッグのひとつひとつに竹串でのりをつけて貼り合わせる。
気付けば片方の脳が出来上がる頃にはもう1時間以上経過していた。

食事をしてからもう片方の脳に取り掛かり
結局、優に3時間はかけて脳は完成した。
5枚の紙でできているとは思えない立体感。
小脳をくっつけるところは難儀した。
は~、しかし脳をペーパークラフトにした人はエライなぁ。

ま、たまにはこんな休日もいいか。


脳を学ぶ―「ひと」がわかる生物学
森岡 周 / / 協同医書出版社
ISBN : 4763910493
スコア選択:
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-26 21:20 | 読書日記
b0096080_10533765.jpg

びっくりするほど暑い夏だった。(過去形には早いけど)
こんなにいわゆる夏バテしたことってあったかな。
それがこの夏の酷暑のせいなのか、年齢のせいなのか、はたまた感じない気でいたストレスってやつのせいなのかはわからないけれど。
めずらしく後ろ向きな気持ちになって、どこかに逃げ出したいような気分になった。

でも空を見上げれば、確実に秋の空。
温暖化を進めているバカな人間にも、ちゃんと季節はめぐってきてくれる。
もう少し涼しくなれば、また脳天気になれるかも。
暑さに負けそうになっている皆さん、
明日にはもっと涼しくなって、いいこともきっとたくさん・・・あるかな。(シカオちゃんのパクリです。)
がんばりましょうね。
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-18 10:53

モルもじゃ道場


最近、モルさんともじゃさんを一緒に放すようにしていて
そのことを”モルモジャ道場”と呼んでいます。
もじゃさんはモルさんのことが大好きになったらしく
モルさんの後をついて回ったり、モルさんのカゴに入って大暴れしたりして
大はしゃぎです。
一方のモルさんはお姉さんらしく落ち着いたもので
もじゃさんのことは鼻であしらっていますが
とにかく二人とも楽しそうにしているのです。
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-06 23:39 | モルさんの日々

モルさんのお食事


沖縄に行っていた夏休みの間
モルさんともじゃさんは実家にあずかってもらっていた。
部屋を占領された父は初め少し迷惑そうだったが
夏休み明けにモルもじゃさんを引き取るときには
自分の携帯の動画に納めたもじゃさんの映像を見せてくれたりして
「不思議な生き物だね」との感想。
主に世話をしてくれた母は「本当にかわいいわね~」
ともう二人のとりこになっていた。
母曰く、モルさんは「おっとりしていて本当に気立てのいい子」
もじゃさんは「暴れん坊で本当に男の子って感じ」
うん。まさに。
1週間ぶりに会う二人は、モルさんは変わらずかわいらしく
もじゃさんはひとまわり大きくなっていた。
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-04 22:04 | モルさんの日々

プイプイもじゃさん


モルモットって鳴くんだ。
こんな風に。
とちょっとびっくりしていただければ。
うまく撮れてなくてごめんなさい。
[PR]
# by asadoricite | 2007-08-04 22:04 | モルさんの日々